« マン島への旅、2011.06.09<マン島を真ん中に、編>~太陽と埃の中で~ | トップページ | マン島への旅、2011.06.10<TTマーシャル編2>~夏祭り~ »

2011年6月13日 (月)

マン島への旅、2011.06.10<TTマーシャル編1>~笑顔の行方~

TTレースも全ての日程を終了し、島からはまるで潮が引くように、あっというまに観光客がいなくなっていき。レースにまつわるその痕跡も片付けられてしまいました。
僕はひとり、この島にあと数日滞在しますが、一抹の寂しさを感じますねやっぱり。。。

写真多かったんで、前後編に分けま~す。


6/10の日記です。

昨晩の杉谷さんとの夕食の残りを、持ち帰りしたのでそれを朝食に電球
ちなみに、「有名な日本語知ってる?<モッタイナイ>」・・・ってリンダさん家の皆に訊いてみたけど、誰も知りませんでしたよ。トホホ涙
P1200001

いつも通り、配置場所に行くと、観客の怪しげなバイクがあったんですが。
それはまた後日、別な日記<島で見かけたヘンなバイク特集>で解説しますわ。とりあえずサワりだけ。この写真で何がオカシイかわかった人は、コメントどうぞ手(パー)
一切のヒントなしで、そのものズバリを言い当てられたら、お土産持って行きますわたらーっ(汗)
あ、でも先着二名さままでねっあせあせ(飛び散る汗)
P1200009

さぁいよいよ、ヘリコプターも飛び立って、スタート準備は万全です。
P1200012

まず最初はパレードラップから。凄い顔ぶれらしいんだけど、面子が凄すぎてワカラナイ僕です冷や汗
P1200027

あ、この人がジャコモ・アゴスティーニさんだってのはモチロンわかりますあっかんべー
マーシャルの役得、超至近距離っ目
P1200028

このヒト、さっきまで腰曲げて杖ついてたのに。。。たらーっ(汗)
P1200035

あっという間に、コース上は人、ヒト、ひと・・・で溢れ、何がなにやらワカランがまん顔
P1200037

ん~、TZ750エンジンかなぁ?2stでチャンバー四本出しのサイドカーですわ。
P1200038

あ、ちなみにこの二人、僕のボスたちなんですが。
やたら陽気ですむふっ
チーフのジョンさんと、サブチーフのバーニーさん。
歌います♪踊ります♪グリッド上ではカメラ持って走り回りますダッシュ(走り出す様)(ん?)
P1200040

みんなワクワク笑顔で待ってたのに、どうやらどっかで雨振りらしくてディレイ表示が出てしまいました。。。もうやだ~(悲しい顔)
P1200048

それでも観客たちはいたってマイペースです。
まぁTTレースではディレイなど当たり前なので、見るほうもいい感じに肩の力が抜けてて、そこがまたいいんですよね~むふっ

あ、でもこうなるとマーシャルはタイヘンですよ。だって持ち場を離れられないし、観客からは質問がしょっちゅうくるし、「今の間にコースの向こう側、渡っていいでしょ?」って言う方々を制止して文句言われることもあるし。。。がく~(落胆した顔)

ライダーの正装、革の2ピースツナギのまま、くつろぐ夫婦。
P1200049

おっ、未来のライダーはやっぱこうやって育つんですよね目
P1200051

皆いい感じにのんびりと待ってます。。。
P1200052

そしてこっちのライダーの方々は、芝生の上をよく走るんですが。
タンデムだろうと荷物満載だろうと、それが山の斜面の芝生駐車場だろうと関係なく、彼らは走るんです。凄いよなぁ。。。
P1200057

今回の僕の配置場所のひとつ手前にある、バスストップ。
ここがチェッカーフラッグ前の最後の信号旗提示場所なんですが。
2009年はここで僕が初めて一度だけモグりでフラッグマーシャルを担当させてもらいました。本来はフラッグトレーニングを受けた人だけが信号旗を担当できます。僕はマン島でのフラッグトレーニングを受けてないんで。。。
なお、今回はここに三人ムスメ?が詰めてます。なんかイラスト貼り付けて盛り上がってましたぴかぴか(新しい)
P1200054
P1200058
さて、、、どうやら一時間ほど遅れて、ようやくパレードラップが再開するようです。
先ほど同じように、グリッドには色とりどりな古き良き車両たちが並び、人で溢れ・・・って、バーニーさん、なにやってんのっあせあせ(飛び散る汗)
P1200061

マン島レジェンドたち、たくさんぴかぴか(新しい)
僕には誰が誰やらようわかりません。。。たらーっ(汗)
P1200064 P1200065

P1200066 P1200067 P1200068

もう人だらけでなにがなんだか。。。
P1200070

そして、周りを見回せば。どこもかしこも、みんな笑顔だらけうまい!
P1200076 P1200079 P1200080 P1200081


真剣に見守る人たちもいます。
P1200084

こちら、陽気なカメラマンのDougさんウインク
たくさん話しかけてくれました。
P1200085

そしてパレードラップ自体は無事にスタートしたんですが。
このあと、マン島TTのメインレースとなる、シニアTTは更に遅れ。。。

一度目のディレイは、Ramseyという山岳部区間の入り口になる街で、雨のため。
そして二度目の延期発表は、、、山岳部前半、有名なグースネックコーナーで<アイス(たぶん雹のこと)が降ってる電球>からだそうで・・・ってオイ、ここグランドスタンド前はご覧の写真の通り晴れなんですケドっげっそりあせあせ(飛び散る汗)


・・そして、これからまた延々と待ち続ける羽目に。。。ふらふら

« マン島への旅、2011.06.09<マン島を真ん中に、編>~太陽と埃の中で~ | トップページ | マン島への旅、2011.06.10<TTマーシャル編2>~夏祭り~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560146/51973254

この記事へのトラックバック一覧です: マン島への旅、2011.06.10<TTマーシャル編1>~笑顔の行方~:

« マン島への旅、2011.06.09<マン島を真ん中に、編>~太陽と埃の中で~ | トップページ | マン島への旅、2011.06.10<TTマーシャル編2>~夏祭り~ »

マン島の旅2011<一眼レフで切り取った風景1>

  • Imgp0091_
    できれば、スマートフォンや携帯電話ではなく。 パソコンを使って、大きな画面で見て欲しいです ・・・とにかく、見てください そして出来れば、コメントも入れてくださると、嬉しいです。
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30